豆銀や

今年 わが国の銀のルーツ 世界遺産  石見(いわみ)銀山  に行ってきました!

店主 石見銀山へ行く

今年の春先のことでした。

店主 友人に島根県 石見 がルーツという女性がいることが判明!!

そこでさっそく、店主は詳しく根掘り葉掘り聞きだしました。

なんと、昨年 世界遺産にも登録されて大勢のヒトが大挙して押し寄せているというではないですか?

しかも、石見銀山とそうは離れていない「出雲大社 60年に一度だけの本殿開帳」というイベントまであることがわかり、ガツンと両国を飛び出しましたよ!!

石見銀山  遊歩道  入り口に到着!

店主 石見銀山へ行く

羽田空港を飛び出してから、何時間でしょう?

とにかく

世界遺産登録に沸くヒトヒトヒト…

その波をかき分けながらようやく、


銀山の入り口につながる

遊歩道の入り口に到着。。。



そんな店主の行く手におそろしい看板を発見  マムシに注意

店主 石見銀山へ行く



まじ、怖ぇぇぇ ッス!




でも負けネェ ッス!!







だって、僕は豆銀や店主だから。。。。


やったぁ、ついについに銀鉱への入り口に到着 !?

店主 石見銀山へ行く



やったぁ! やったぁぁ!!



ついに、


ついにたどり着いたのです!!!




でも、なんで
鉄格子がかけられているのだ?!


ようやくですよ  山道を小一時間  ようやく入り口に到着!

店主 石見銀山へ行く



どうだ!!


ここが、その名も

「龍源寺間歩(りゅうげんじ まぶ)」



ハッキリいいましょう!


ここまでのみちのりは、

過酷すぎる!!

みなさん、気楽な気分で世界遺産に行くのはやめましょう。。

石見銀山  龍源寺 間歩  潜入開始!!!

店主 石見銀山へ行く



いよいよ、潜入しますぞ

他のヒトが多くて、この写真撮るのにもずいぶん待ちました。


ひんやりした風が吹いてきています。


これまで汗だくで登ってきたので、

すんごい爽やか!

あ〜〜〜楽しみだな!!!!


コレが 石見銀山  内部映像  だぁ!

店主 石見銀山へ行く


ひんやりどころではない内部は、冷蔵室に入ったよう。。

身長186cmの店主は、当然 かがみながらの前進となる。

ワクワクドキドキであるが、

内部の灯りは乏しく

真の闇を味わう箇所もあったりして

気分はもうカワグチヒロシ!

(え、誰?とうい質問には答えません。)


石見銀山  採掘現場  に到着!

店主 石見銀山へ行く



きたー!!


このような横穴の先から、銀鉱石を採掘していたそうです。。。


むちゃくちゃ歴史を感じますぜ!!






でも、本気で怖かったりします。。


どうした  店主!?  出口付近で座り込む!

店主 石見銀山へ行く



密かに盗掘を企んでいたらしい店主



当然

その思いもかなわず、

すっかり肩を落とした様子。







石見銀山  銀鉱石  どうにかGET!

店主 石見銀山へ行く



じつは、この後


銀山出口にあるお店にて購入。。。



工房にお越しの際には、ご覧ください。







  • 豆銀やの木彫りの看板
  • 銀製八角喧嘩札・千社札・縁起札・消し札通販 工房【史】の商品一覧へのバナー
  • 工房【史】の職人作業風景
  • オリジナルペアネックレスオーダーメイド通販 工房【史】の商品一覧へのバナー

カテゴリーから探す!

工房【史】で八角喧嘩札と豆銀ストラップをご注文のお客さまロングインタビュー

コンテンツを見る!

モバイルショップ